RSS1.0 | Atom0.3
<< 備忘録(11月20日) | Top | ある商品が「ある程度ヒットする・・・」という理由 >>

スポンサーサイト

←クリック!

一定期間更新がないため広告を表示しています

←クリック!

| - | | Clips | Ranking

通信販売(通販・ネット通販)で成功する7つの教え

←クリック!

通信販売(通販・ネット通販)全般にいえる成功する秘訣です。通信販売全般にいえることですが主になるのはマーケティングだと思います。マーケティングというと現場、つまりお客さんの立場が見えにくくなる部分がありますがそれも改めて教えられる内容です。(営業職の方や接客業に従事している方は重々承知かと思います)

現場に立つと一人一人のお客さんを大事にするあまり全体像が見えなくなるのが盲点です。その点、通販業界を眺めると視野が広くなったように感じます。

1.集客する

2.商品について

3.受注する

4.データベースを構築する

5.販売促進について

6.配送・集金について

7.アフターサービスについて


JUGEMテーマ:ビジネス

←クリック!

1.集客する



・集客する(顧客情報を手に入れる)方法を考える。

・商品より先に集客を考える。(人の集まるところで商品が売れる。ただし、

商品から顧客を探すことも重要)

・効率よく集客する。







2.商品について









3.受注する









4.データベースを構築する



・顧客の基本情報はもちろん「趣味趣向」や「ショッピングに月いくら使うか」、

「何カ月おきに何を買っているか」といった情報もデータベース化しいつでも

参照できるようにする。







5.販売促進について



・購入する入り口をたくさん作る。(ex.購入ボタンの配置、Fax番号の位置など)

・常に顧客の動向(購買頻度・HPであれば訪問頻度なども)を追い、適切な

アクション(DMやMailなど)を起こせるよう準備しておく。

・販売促進とともに販売の機会損失も防ぐ。

年賀状でダイレクトメール(DM)!?

毎年のように年賀状を見ていくと、確かに年賀状なのですが宛名のないものがあ

りました。おかしいなと思い裏面を見ると、確かに年賀状です。内容は身に覚え

がないのですが、その構成はまさに・・・



メールで新年の挨拶をする方も少なくないのではないでしょうか?

そんな中、2008年の年賀状の流通量は過去最高だといいます。

これについて私は、2つ思ったことがあります。

1つは、高齢化・団塊の世代の定年退職です。

この年代の方々は、年賀状を書くというのが当たり前、当然の習慣と考えられま

す。そこへ退職という人生の区切りがあれば・・・

もうひとつは、記事タイトルにあるように企業からのダイレクトメール(DM)で

す。

年賀状に目を通す行為は、必ず行う(ほぼ行う)行為といってもよいでしょう。

これをうまく利用した戦略です。詐欺というと語弊がありますが、人間の心理を

付き不快感も与えないすばらしい戦略だと思いました。

不快感を与えないというのは、お年玉番号がついているからです。さらにこのお

かげで再度その年賀状を見直すことにも繋がります。








6.配送・集金について



配送

顧客は、送られてくるものを楽しみにしているということを忘れてはいけない。

集金

顧客の払いやすい方法を提供する。







7.アフターサービスについて



・人間対人間であることを忘れない。



| マーケティング(Marketing)・市場調査・統計情報 | 22:36 | Clips | Ranking

スポンサーサイト

←クリック!

←クリック!

| - | 22:36 | Clips | Ranking
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://clips002.jugem.jp/trackback/319
トラックバック
オススメ!!!

・もう見れなくなったかな?
ランキング上位のオカマだけど・・・
は必見!

CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS