スポンサーサイト

←クリック!

一定期間更新がないため広告を表示しています

←クリック!

| - | | Clips | Ranking

抱き枕

←クリック!

抱き枕について紹介します。

抱き枕とは?


抱き枕とは、その名の通り枕ではありますが、普通の枕、つまり頭の下に敷く枕ではなく、抱くようにして使う大き目のものを指します。抱き枕は、日本だけでなく世界各国にありその歴史も古いようです。

一般的に見られる形は筒状で素材は、弾力性のあるものですが、竹篭のような中が空洞になっていいるものもあります。近年は等身大のアイドルをはじめとする有名人をかたどったものやアニメキャラの抱き枕などユニークなものもあります。

抱き枕の使用法


通常、抱き枕は、横向きに寝るときに使用します。また足やまたに挟むような格好になります。こうして横向きの状態で安定させることができます。

これは、下になる足にもう片方の足の重みがかかるのを防いでくれる為です。腕も同様に体に対して圧迫するのを防いでくれます。抱き枕を使用する場合、頭の下に用いる枕も使用することがほとんどです。
そのこともあり抱き枕は、特に柔軟性と長さを兼ね備えかつ折り曲げて使用することができるものが多いようです。

抱き枕の効果


抱き枕の効果として、寒い地域や寒い日に使用することでお腹の隙間を埋めてくれるので保温効果があり暖かくして眠ることができます。
逆に暑い日には、空洞の抱き枕を使用することで敷布団もしくは床と掛け布団の間に隙間を作ることになり熱を開放してくれます。そして心地よく眠ることができます。

JUGEMテーマ:メモ。

←クリック!

| Goods-口コミ/評判/新作- | 01:28 | Clips | Ranking

上履 うわばき

←クリック!

上履き うわばきについて紹介します。

上履 うわばきとは?


上履き(うわばき)とは、学校・事務所・体育館などの土足禁止の場所で、履き替えるための履物のことです。専用の上履きを用いる場合もあります。

室内履き、上靴(うわぐつ)と呼ばれることもあります。

上履 うわばきが使用される場所は?


上履きが使用される場所は、幼稚園・小学校・中学校・高等学校などの学校や事務所、病院、工場などです。
学校では、専用の靴を販売していることもあるようです。甲の部分に半円形のエラスチックゴムが入った前ゴムシューズか白の布かビニールの素材で甲にゴムテープを通したいわゆるバレーシューズが主流ではないでしょうか。

事務所、病院、工場などでは、衛生上・安全上などの業務上必要な場合が主です。特に工場などで電気や機械を扱う場合、安全靴ということがあります。

上履 うわばきの種類


もっとも多く使用されているのは、バレーシューズです。甲に2センチ程度のゴムテープを通したスリッポンタイプの靴です。

布キャンバス地の素材が主流ですがビニール(PVC)製の物も少なくないようです。

同じくスリッポンタイプで甲に半円形のエラスチックゴムがはめ込んであるタイプが前ゴムシューズです。ズック靴といってもよいでしょう。他にスニーカーやサンダル、安全靴などの種類があります。

色やキャラクターものなど種類はここ数年で増えてきているのではないでしょうか。

JUGEMテーマ:メモ。

←クリック!

| Goods-口コミ/評判/新作- | 00:09 | Clips | Ranking
オススメ!!!

・もう見れなくなったかな?
ランキング上位のオカマだけど・・・
は必見!

CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS